税理士になろうと思った理由

私は今までに色々な会社を見てきました

私は今までに色々な会社を見てきました。
それで経営の難しさを感じました。
その時、会計のことで多くの会社が頼りにしているのが、税理士だったのです。

そこで、自分はこういう会計をまとめたりする仕事や、アドバイスをしたりする仕事が好きかもしれないと、思うようになってきたのです。
それで、私も税理士になりたいと思ったのです。
経営者に頼られる存在になれたら嬉しいと思いました。

私の親もお店を経営していました。
帳簿に関しては簡単なお店の売上ぐらいならできるのですが、確定申告はどうしていいのか分からなかったので、税理士の先生にお願いしていました。
それを見た時、あの先生はカッコいいなと思ったのです。

私も、家のお店のためにやってあげられたらいいなと思うようになり、税理士になろうと思うようになったのです。
身内で詳しい人もいないので、自分がなれば家も安心できると思って、税理士になりたいと思うようになりました。

お勧めのサイト

Copyright (C)2017税理士になろうと思った理由.All rights reserved.