税理士になろうと思った理由

税理士試験に結局挑戦はしませんでしたが

税理士試験に結局挑戦はしませんでしたが、挑戦しようかと思ったことがあります。
以前、簿記の試験に独学で挑戦したのですが、簡単に1級まで合格したのです。
税理士試験は、簿記の資格の延長線上の資格です。
税理士試験の必須科目の中に簿記の試験があるのです。
だから、簿記1級を取った人は、そのまま税理士試験に挑戦する人が結構いるのです。

そのことを知っていたので、私も挑戦しようかと真剣に考えました。

しかし、税理士試験は簿記の試験よりはるかに難しいのです。
合格するまでに、平均で9年かかると聞きました。
これを聞いて、諦めたのです。
9年は長過ぎると思ったのです。
30歳を回った頃に簿記の試験を通ったので、それから9年と言うと、合格する頃には40歳ぐらいになっていることになります。
しかも、仕事をやりながらの挑戦になるのです。
税理士試験に挑戦するためには、学校に通わないと無理だと聞きました。
これも諦めた理由です。

お勧めのサイト

Copyright (C)2017税理士になろうと思った理由.All rights reserved.